読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記。感じたことを拙い日本語で世界に発信します。

ブログお引越しするよ。

お引越しします!

今までありがとうございました!

合唱の同好会を作ったおはなし

はじめに

これは kosen13s' の Advent Calendar の12月23日の記事です

www.adventar.org

テーマ

何を話そうか迷ったんですけど、私にとって今年1番の"ものづくり"である

合唱同好会の設立について、お話していこうと思います。

 

「私」という人間について

わたしはどの高専にも、数人はいるであろう、

「なぜこいつは高専に来たんだ……?」なタイプな人間だと思います。

 

「変なことがしたい!」「人と同じことをしたくない!」「世界を変える!」

 

高専を受けようと思った理由も、「世界を変えるため」でした。

(推薦入試の面接で本当に言ったんだよ!)

なので、工学にものすごく興味があるわけではありません (でも 高専は好きよ。)

 

kosen13s' のメンバーは情報系の学生さんが多いような気がします。

プログラム書ける子、かっこいいなぁって、憧れと嫉妬の目で見てます。

 

それに限らず、"工学"という枠の中でやりたいことを見つけて、

その目標に向かっている学生さんを見ると、羨ましく思ってしまいます。

 

私の所属している学科は 機械・電気・情報 をバランスよく(?)勉強する学科です。

どれを極めていけばいいのか悩んでしまいます。就職どうしよう……(´・ω・`)

 

……話が逸れました。

 

もうひとつ、話したいことがあります。

バスケのマネージャーについてです。

 

私は高専で"女子"バスケットボール部のマネージャーをしています

(高専に女子だけの部活があるんだよ!すごくない?)

 

マネージャーをはじめたきっかけは クラスの女の子に誘われたからです。

(ロボコンをやめて)荒んでいた私に居場所をくれた貴女のために頑張る……!

本当にそれだけの想いで、週5の部活に参加しています。

サポート職は好き(だし、きっと向いている)なので、毎日の部活は本当に楽しいです。

 

でも、心のどこかで

「誰かのためじゃなくて、自分のために自分のすきなことがしたい!」

と思うようになっていました。

 

やりたいことを楽しく真剣にやっている彼女たちに触発されたのかもしれません。

 

合唱同好会、設立。

工学に限界?、そして、自分も何かしたい!と感じた私は、

どうせなら、工学とか関係なく好きなことができる、私だけの居場所を作ろう!

と考えました!選ばれたのは合唱でした。

 

昔から合唱が好きだったんです!

小学生の時から今まで、唯一続けているものです。

 

設立の手続きはそんなに手間じゃなかったです。

きっと、霜くんのおかげです。

発足初年ながらNコンに参加するなど、楽しく伝説を作り続けています!

 

まとめ

そろそろ記事書くの飽きてきちゃった

何が言いたいかというとですね、何でもやってみよう!ってことですよ!

 

5年間は案外短いです(あと1年しかないとか本当に怖い)

後悔のないように生きていきましょう!

 

おまけ

合唱同好会をよろしくおねがいします!

Twitter

twitter.com

〇長野高専HPの合唱同好会のページ〇

t.co

〇HP(後輩が更新中)〇

t.co

高専カンファレンスlolに参加したよ。#kosenconf

2016.4.30

明石高専で行われた高専カンファレンス lol に参加させていただきました。

 

kosenconf.me

 

初めての高専カンファレンス

初めての兵庫県

初めての遠距離一人旅。

 

初めてだらけで不安でいっぱいだよぉ~(> <) ふえぇ…どうしよう。

と、思うわけでもなく、これから出会うであろうたくさんの"はじめまして"に大きな期待を抱いていました。

 

魚住駅着。

改札でお出迎えしてくれたのは真っ白な可愛い女の子、ほわいとさん。

道案内、そして私の大量の荷物まで持ってくれて……本当に助かりました。

 

彼女のおかげでスムーズに明石高専に到着。

f:id:shupaca612:20160511231638j:plain

 

高専に行くのも初めてだったので、とても新鮮でした。

 

受付をして、名札を書いて、席に座って(ちゃっかりほわいとさんのお隣)、発表・LTを聞きました。

 

全ての発表を聞いて、率直に感じたこと……

"悔しい"

この一言に尽きます。

 

なんで自分はこんなところで聴き専してるんだろう。

なんで自分は何も発表できる武器を持ってないんだろう。

 

「隣の芝生は青い」という言葉がありますが、高専生なら「ウチの芝生の方が青いですよ!」って言えないといけない気がしました。

強い子になって(筋肉・・・?)、いつかあの場所に立ってやろう!と思います。

 

その後、ブース発表を見に行きました。

ブース発表!楽しかった!!!

いるやんが言え!って言ったから書いているのではなく、心からそう思ってます。

 

GitHubさんに(アホみたいに)大量にシールを貰いました。

姉にプレゼントしたら喜んでいました。ありがとうございました!

 

宣伝・告知クロージングの後、懇親会に参加しました。

どんなテンションで人と関われば良いのか分からなくて、最初は挙動不審な子してました。

何とか、雰囲気がつかめて、たくさんの人たちと関わることができました。

 

SKYLAND VENTURESの岡山さんにTシャツまで頂いてしまいました。

定期的に学校に着ていきたいと思います。

インターン、行くかもしれないです。

そのときはよろしくお願い致します。


ビリービン株式会社の長谷川さん、翌日の企業見学、非常に楽しかったです。

共に凄いものを作り上げましょう。

 

おびなたさん!

同じ高専・同じ学科・担任も一緒。

違うのは年齢だけ(私が生まれた年に高専に入学されたみたいです)。

先輩のおかげで懇親会の後も楽しく安全に過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

(懇親会の後、結構凄い体験したんですよ!それもいつかブログに書いてもいいかも。)


全体を通して感じたこと まとめ。

・思っていることを発信することは大切。

・意外と自分がコミュ力と行動力を持っていることに気づけた。

・強くなるぞい!(筋トレしよう)

 

 最後に、今回 lol に参戦するきっかけをくれた、らりょすに心から感謝( *˙˙*)

ありがとう。


【宣伝】

①kosen13s

2013年入学の高専生!

同学年の子が集うちょっぴり不思議な組織"kosen13s"に仲間入りしませんか?

興味のある方、私まで連絡ください!

(最近は4つの数字を使って10を作るやつが流行ってます)


高専カンファレンス長野3(仮)

少しずーつ動き始めております。

近いうちに何かしらの発表があるかも……?


ブログを書くまでが高専カンファレンス、ということなので、ようやく私の高専カンファレンス lol が終了しました!

運営の皆さん、お疲れ様でした。

私に関わってくれた全ての皆様にありがとうって伝えたいです。

本当にありがとうございました!