読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記。感じたことを拙い日本語で世界に発信します。

合唱の同好会を作ったおはなし

はじめに

これは kosen13s' の Advent Calendar の12月23日の記事です

www.adventar.org

テーマ

何を話そうか迷ったんですけど、私にとって今年1番の"ものづくり"である

合唱同好会の設立について、お話していこうと思います。

 

「私」という人間について

わたしはどの高専にも、数人はいるであろう、

「なぜこいつは高専に来たんだ……?」なタイプな人間だと思います。

 

「変なことがしたい!」「人と同じことをしたくない!」「世界を変える!」

 

高専を受けようと思った理由も、「世界を変えるため」でした。

(推薦入試の面接で本当に言ったんだよ!)

なので、工学にものすごく興味があるわけではありません (でも 高専は好きよ。)

 

kosen13s' のメンバーは情報系の学生さんが多いような気がします。

プログラム書ける子、かっこいいなぁって、憧れと嫉妬の目で見てます。

 

それに限らず、"工学"という枠の中でやりたいことを見つけて、

その目標に向かっている学生さんを見ると、羨ましく思ってしまいます。

 

私の所属している学科は 機械・電気・情報 をバランスよく(?)勉強する学科です。

どれを極めていけばいいのか悩んでしまいます。就職どうしよう……(´・ω・`)

 

……話が逸れました。

 

もうひとつ、話したいことがあります。

バスケのマネージャーについてです。

 

私は高専で"女子"バスケットボール部のマネージャーをしています

(高専に女子だけの部活があるんだよ!すごくない?)

 

マネージャーをはじめたきっかけは クラスの女の子に誘われたからです。

(ロボコンをやめて)荒んでいた私に居場所をくれた貴女のために頑張る……!

本当にそれだけの想いで、週5の部活に参加しています。

サポート職は好き(だし、きっと向いている)なので、毎日の部活は本当に楽しいです。

 

でも、心のどこかで

「誰かのためじゃなくて、自分のために自分のすきなことがしたい!」

と思うようになっていました。

 

やりたいことを楽しく真剣にやっている彼女たちに触発されたのかもしれません。

 

合唱同好会、設立。

工学に限界?、そして、自分も何かしたい!と感じた私は、

どうせなら、工学とか関係なく好きなことができる、私だけの居場所を作ろう!

と考えました!選ばれたのは合唱でした。

 

昔から合唱が好きだったんです!

小学生の時から今まで、唯一続けているものです。

 

設立の手続きはそんなに手間じゃなかったです。

きっと、霜くんのおかげです。

発足初年ながらNコンに参加するなど、楽しく伝説を作り続けています!

 

まとめ

そろそろ記事書くの飽きてきちゃった

何が言いたいかというとですね、何でもやってみよう!ってことですよ!

 

5年間は案外短いです(あと1年しかないとか本当に怖い)

後悔のないように生きていきましょう!

 

おまけ

合唱同好会をよろしくおねがいします!

Twitter

twitter.com

〇長野高専HPの合唱同好会のページ〇

t.co

〇HP(後輩が更新中)〇

t.co